放課後、砂埃の飛散を抑制するために職員で「にがり(塩化カルシウム)」を運動場に撒きました。

 例年なら、運動会前に行う作業です。今年度の場合、感染症対策のために、エアコン使用時も換気をするために窓を開けることが多くなります。砂埃が教室内に入ってくることを防ぐための作業となりました。