1月15日(火)休み時間の避難訓練

11日(金)の朝の会に、地震の避難訓練のDVDを視聴し、避難について学習しました。

15日は予告なしに、地震の避難訓練を実施しました。

20分休み、「地震および火災の時の避難の仕方を練習します。」という放送でスタートしました。

運動場で遊んでいた子どもたちは、真ん中に集まって、しゃがみました。

廊下にいた子どもたちは、廊下の真ん中でしゃがみました。

「ゆれがおさまりました。運動場に避難しましょう。」の放送で、さまざまな場所にいた子どもたちが運動場に集まってきました。

低学年を誘導してくれる6年生もいました。

全員の点呼と担当の教師が校舎内にだれも残っていないか確認し、講評をして訓練を終わりました。

大阪北部地震を体験している子どもたちです。訓練も真剣でした。