いのちの学習 2年生 9月26日

2年生は5時間目に出前授業で、地域のドッグトレーナーの方に来ていただき、『いのちの学習』をしました。

動物などペットを大切にしてほしいと、運動をされている方で、本校の保護者さんでもあります。

生きているとは、どういう事なのか、心臓の音を聞かせてもらったり、動物の寿命を教えていただいたり、最後は、「いぬとわたしの10のやくそく」という本を読み聞かせしてくださいました。

子どもたちが、いのちについて、いろいろと考えた1時間でした。