水道の出前授業4年生 6月27日

今日の、3、4時間目、豊中市上下水道局の方に来ていただき、私たちの水道水がどこから来るのか、どのように作っているのかを学びました。

沈でんしたどろ水をろ過装置でろ過すると、透明な水が出てきました。

また自分たちがとってきたいろいろな場所の水に薬品を入れ、残留塩素を調べました。

配水池についても高さと水の勢いを学習しました。

水を大切にしないといけないと強く感じた子どもたちでした。