5月9日(火)パッカー車体験・リサイクルの学習

今、4年生はごみの学習をしています。自分たちが出しているごみはいったいどのように処理されているのか、社会のしくみを学ぶためです。

今日は、豊中市の環境事業部の方に来ていただき、実際にパッカー車に乗せていただいたり、ごみ処理の操作をさせていただいたりしました。

ペットボトル3本に水が入っていて、パッカー車に入れると、どうなるかも実験しました。

プッシューと水が飛び出すことがわかりました。

「ごみぶくろの中の水切りをお願いします。」というお話でした。

リサイクルの学習もしました。1年間に、一人が出すごみの量はすごい量でした。

ごみを減らし、リサイクルをして、地球の環境を守っていきたいです。