出前授業5年 12月19日(月) 誕生学

今日、誕生学協会から、尾崎ひとみ先生に来ていただき、自分の誕生について学びました。

0.1mmだった命が、お母さんのおなかの中で50cm、約3キログラムの赤ちゃんに育つ過程と、この世に生まれてくる奇跡のお話を聞きました。

子どもたちは、自分が誕生してきた時の奇跡や周りの人々の愛情を再確認しました。

自分自身を大事にすること、同じ大事な命を持つ他の人も大事にすることを学びました。

自分も他の人も大切にする子どもたちでいてほしいです。