創立記念日に心よせて4

昭和9年9月21日 室戸台風(関西大風水害)で、熊野田小学校の校舎が倒壊し、稲久保校長先生と5名の児童が亡くなるという悲しいことがありました。給食室横に「大風水害記念碑」が昭和11年に建てられました。

昭和11年、豊中市が誕生

昭和16年からの戦争で、日本全国の小学校は国民学校と名前が変わり、熊野田では、お宮さんの名前をつけて、八坂国民学校になりました。そして、戦争が終わり、昭和22年(1947年)にもとの熊野田小学校になりました。当時の豊中市内の小学校は11校でした。

校章の意味

熊野田小学校の校章は、カタカナのマを9つ並べ、カタカナのノを入れて、星形にし、真ん中に田とい漢字を入れています。とってもすてきな校章です。