人権学習 平和 9月15日

広島への修学旅行を前に、6年生は豊中市原爆被害者の会の会長様から、原爆被害のお話を伺いました。

1945年長崎の浦上地区で被爆された当時の様子を鮮明に伝えていただきました。まるで地獄絵図のようだったとのことです。子どもたちは、真剣に聞き入っていました。当時の新聞の資料も見せていただきました。

9月29日には、修学旅行で広島平和公園へ行きます。戦争について、平和について、しっかり学んでほしいです。

大切なのは、まず近くにいる友だちを大切にすること。平和への第一歩なのです。