救命救急特訓だ!

6月22日(水)の午後、消防署の救命救急隊員の方に来ていただき、

先生方が救命救急法を学びました。毎年プール開きの前に実施しています。

救命の処置の手順を何度も練習しました。特に、胸骨圧迫30回

人工呼吸2回を1セットとして5セットを何度も続けました。

クーラーが入っている部屋でしたが、汗だくです。AEDの処置も、

一人ひとりが実施しました。

        

『誓うなり 胸骨圧迫 続けつつ プールの事故は おこすものかと』