林間学舎に行ってきました。

9月10~12日の2泊3日、兵庫県の鉢伏高原に行きました。

途中、雨もありましたが、プログラムに影響がなく、すべてのプログラムを

無事にすることができました。

1日目

バスで鉢伏高原に到着後、お弁当を食べ、さっそく鉢伏山登山です。

子ども達の中でもかなりの数の子どもが山登りをしたことがないというのに驚きました。

1時間半ぐらい歩いて山頂に到着です。

バテバテだったけれど、みんなで協力して登り切りました。

下山後は、お風呂に入り、外で焼き肉を食べました。

夕食の後は、ドキドキワクワクのきもだめしです。

宿舎の中をコースにして、男女ペアで進んでいきました。

途中、いろいろな仕掛けもあり、号泣する人も・・・。

でもいい思い出になったようです。

2日目

朝から魚つかみをしました

初めて魚にさわる子もいて、なかなか捕まえられない人もいましたね。

その後は、飯盒炊爨を行いました。グループでカレーを作りました。

自分たちで作ったカレーは格別の味でしたね。

昼からは、焼き板・ロープクライムを楽しみました。

夕食の後は、お待ちかねのキャンプファイヤーです。

クラスで練習してきたスタンツを発表したり、ゲームを楽しんだり、歌を歌ったりと

楽しいひと時を過ごすことができました。いい思い出ができましたね。

3日目

最終日です。朝から自分たちでお弁当をつめました。

そしてグループごとにネイチャーゲームです。

鉢伏高原のいろいろな場所でゲームをしながらのオリエンテーリングです。

これで3日間の終了です。

まだまだここにいたいという思いを持った人がたくさんいながら学校に帰りました。

たくさんの思い出と友情がうまれた3日間でした。

みんなよくがんばりました^^