12月6日 清掃活動からスタート

千里ふれあいフェスタ恒例の清掃活動に北丘小学校からは約100人の方が参加くださいました。

8時45分 北丘小学校北門に集合し、東回りと西回りに分かれました。

第八中学校までの道のりを、ごみ袋を手にごみをひろいながら歩きます。

  

缶コーヒーの空き缶やワインのボトルなども落ちていました。たばこの吸い殻もひろいました。

おとなが捨てたごみ…が目立ちます。

北町はこどもたちのふるさと。

「住みよい、きれいな町」にしたいとの思いから、小学生、中学生、保護者のみなさま、地域のみなさまみんなで小さなゴミも見逃しません。

こどもたちの活動をおとなのみなさまがサポートしてくださいます。

第八中学校に到着。

ご褒美の豚汁・焼きそば交換チケットをいただき、体育館へ移動です。

体育館では、舞台発表や、おりがみ、バルーンアートなど様々な催しコーナーがあり、大人も子どもも楽しんでいました。 

バザーも大人気。

今年は、光るおもちゃも用意され、こどもたちのお客さんもたくさん来てくれました。

11時30分から焼きそばと豚汁をいただきおなか一杯。

八中校区のみなさんで作り上げていただいたフェスタ。心もいっぱいになりました。