11月22日 竹とんぼ・びゅんびゅんゴマ・竹ぽっくり・・・

第八中学校では、豊中市がすすめるオンリーワン事業として、「環境」をテーマに学習しています。

1年生の生徒さんは、千里の「竹」について研究しています。

今日はその学びの一環として、本校の1年生に竹を使った遊びを教えに来てくれました。

おもちゃは、すべて第八中生の手作りです。

        

 

        

 1年生は、朝から中学生のお兄ちゃんやお姉ちゃんがきてくれるのを楽しみにしていました。

第八中生も初めは緊張した面持ちでしたが、自己紹介をし、遊び始めると、丁寧にやさしく遊び方を教えてくれていました。

最後にお兄ちゃんおねえちゃんが作ったびゅんびゅんごまをプレゼントしてもらい、大喜びの1年生でした。