11月7日 4年生が飯盒炊さんの学習をしました。

5年生の林間学舎にむけて、学校で飯盒すいさんをしました。

保護者の方々にも、参加いただき親子でカレーを作りました。

中庭にある炉で、まきを使って「火起こし」 米を洗い、水加減を調整し、飯盒を火にかけます。

火加減を調節し、空気を送り込みます。 

   

家庭科室では、カレー作り。

プロ(日々、食事を作っておられる保護者の方々)のご指導の下、おいしいカレーができたかな?

片づけながら、作業することも教えていただいたようです。

   

あとちょっとで炊き上がるという時に、滝のような雨が降ってきました。

       

飯盒を家庭科室まで運び、再加熱!

みんなびしょ濡れになりながらの飯盒炊さんでしたが、みんなでたべるカレーライスは、格別です。

なんと、食べ終わる頃には、雨があがっていました。

5年生の林間学舎では、臨機応変の対応もばっちりできそうです。

前日からの準備、当日の作業、翌日の最終かたづけまで、保護者のみなさま ありがとうございました。