6月6日木曜日 歯科検診がありました

お二人の先生に来ていただき、9時から診ていただきました

静かに整列し、自分の順番を待っています

多目的室には上靴を脱いで入ります

子どもたちと同様、整然と並んでいます

これがきたおかのこどもたち…自慢のこどもたちです

 

歯科医の先生からのアドバイスです

・クッキーやチョコレート、スナック菓子など、食べた後に歯に残りやすい粘着性のあるものは、奥歯等の凹面が虫歯 になりやすい

・ジュースや清涼飲料水などを飲むと、その液体が歯の表面についたままになり、表面が虫歯になりやすい

・あめをずっと口の中でなめていると、ほっぺと歯の間にあめを転がしたりするので横線状に虫歯になりやすい

・体調不良等で、食事をとった後、数日間、歯を磨かず寝ていて、歯肉炎になったこどもがいる

 

お話をうかがい、「食べたらみがく」「みがけない場合はすすぐ」が大切とあらためて思いました

永久歯は一生毎日使うものです しっかり手入れをしておきたいですね