3月14日中学校の卒業式

 今日、豊中市内の公立中学校の卒業式がありました。

 9年間の義務教育を終えて、地域の学び舎からたくさんのこどもたちが巣立ちました。

 自分が選んで決めた進路。4月からは大海原へ船出です。

 自分を信じ、夢の実現に向けてチャレンジしてほしいと願います。

 本校の連携校である第八中学校でも、素晴らしい卒業式が行われました。 

 ほんのちょっと前に、少し大きめの学生服に身を包んで入学式を終えたはずなのに、あっという間の3年間でしたね。

 心と体がぐんぐん成長し、頼もしい15歳になっていました。

 3年生の歌声が素晴らしく、感動しました。その姿から、安心感のある学年だったんだなと拝察しています。

 16日は小学校の卒業式。

 6年生のみなさん、担任の先生に名前を呼ばれるのも最後になりました。最高の返事を期待しています。

 35人が一つになって表現するのも最後です。

 悔いの残らないよう、全力を発揮してね。

 合言葉は「一体強心」

 北丘のサクランボの木も、お祝いしてくれています。こんなに花が咲きました。