1月9日 始業式

 2018年がスタートしました。

 こどもたちの声を聞き、えがおを見るにつけ穏やかな気持が広がってきました。

 いつものように、体育館に静かに集合し、教頭先生の開式のことばで始業式が始まりました。

 みんなで校歌を歌います。

 このメンバーで、校歌を歌うのはこれが最後。

 3月16日の卒業式まで48日。

 6年生は悔いのない小学校生活を送れたと胸張って言えるよう、自分にさらに磨きをかけてほしいと願っています。

 1年生から5年生までは、先輩と一緒のこの間に、いろんなことを学び取ってほしいと思います。

 自分たちが後をしっかり引き継ぐからと、態度で示していけたらいいですね。

 そのためにも6年生はかっこいい姿を後輩たちに見せてくれたらと思います。