12月2日 ハ中でふれあいフェスタ開催

 第八中学校区地域教育協議会主催で千里ふれあいフェスタが開催されました。

 8時45分、北丘小学校北門に集合し、清掃活動に参加してくれた児童生徒74人。保護者の方々や地域の方々を合わせると約120人の参加がありました。

北町公園コース・樫木公園コースの二手に分かれ、清掃活動をしながら第八中学校に向かいました。

こどもたちは、一生懸命にごみを拾ってくれました。茂みの中や離れたところのごみを見つけては取りに行く姿を見るにつけ、北丘小学校のこどもたちのまっすぐな気持がうれしくなりました。

  

ハ中に到着し、ごほうびのとん汁焼きそばセットのチケットを手にして解散。

中学生はクラブの模擬店のスタッフとしてそれぞれの持ち場へ、小学生は体育館の発表を見学に移動していきました。

体育館の舞台発表では、和太鼓クラブ「八鼓」や北丘小学校和太鼓クラブ「北鼓」の演奏をはじめ、各団体からの出し物があり、地域の方々と楽しい時間を共に過ごすことができました。

舞台発表が終わり、フリーマーケットや焼きそば・とん汁の引換がスタート、中庭や校庭でのふれあいタイムが始まりました。

  

グランドでは防災フェアが開催され、ドクターヘリも来てくださり、貴重なお話を聞くことができました。

  

最後は、豊中市消防音楽隊の方々の演奏と第八中学校吹奏楽部とのコラボ演奏で幕が下りました。

スタッフのみなさま、ありがとうございました。