10月23日 学校の樹木に影響

23日の早朝、台風21号にかかる警報が解除されました。

通常通りの登校時間に児童が登校できると、安堵して学校につきました。

学校では、校庭の樹木に影響がありました。

これまでも、いくどかの台風を乗り切ってきた樹木でしたが、今回の暴風雨には耐えることができなかったようです。

計8本、被害がありました。

近隣の方々への影響や校舎の破損を心配しましたが、何とか無事でした。

夜間だったので、こどもたちにもけががなくて何よりでした。

台風が直撃したのではない本校でも、この状況です。

様々な地域で被害にあわれた方々の被害状況に改めて思いを馳せています。