7月5日 とりーむバッグ 第2弾

2年前、北丘小学校創立50周年を記念して、本校のキャラクター「とりーむ」が誕生しました。

当時の5年生の児童のアイデアを、本校卒業生のグラフィックデザイナー「増池誠史さん」に整えていただきました。

今、プールの外壁、内壁等、「とりーむ」は、学校のあちらこちらで飛び跳ねています。

 

  これは創立50周年の記念品としてとりーむが描かれた図書バッグです。

  こどもたちひとり一人にプレゼントされました。

  この初代とりーむバッグも増池先輩のデザイン。  

  とりーむが足をばたつかせながら大好きな本を読んでいます。

  吹き出しにはこどもたちがそれぞれの思いをかきこめるよう工夫いただきました。

  

校長室にあるこのバッグは、記念行事で講演いただいた長谷川義史さんに吹き出しを描いていただいたものです。北丘小学校のの宝物です。

 

この間、とりーむグッズの販売を希望される方が多く、保護者等有志による「とりーむくらぶ」の方々が「とりーむバッグ」第2弾を企画してくださいました。

もちろんデザインは増池先輩にお願いされました。

お忙しい中、こんなデザインを考えてくださいました。

 

  デザインタイトルは『雨のお散歩』

    

    人生は晴れの日ばかりではなく

    雨の日も嵐の日もありますが、

    そんな日でも落ち込んでばかりいないで

    自分にとってキラキラしたもの、楽しいものを探しに行けたら・・・

 

  との想いから、「水たまりを飛び越えるとりーむ」を描いてくださいました。

 

 

すてきですね。

デニム生地にプリントされます。

1枚700円200枚限定だそうです。わたしも申し込みます。