5月30日 どんな花壇になるかお楽しみ

児童会の栽培給食委員会が校庭の花壇をデザインし、自分たちで選んだ花を使って花壇をつくりました。

4月から自分たちで集まり、図書館で調べて花を選び、29日にPTAのご担当の方に花を準備していただきました。

学校で活動されている地域の「畑のある交流サロン」のみなさまにも何度もお手伝いいただきました。

こどもたちだけではできない花壇の土を耕してくださり、専門家としてのアドバイスもいただきながら、今日、委員会活動の時間に、花を植えることができました。

  

これから、委員会の活動として、みんなを楽しませるためにお世話をしていきます。

どんな花壇になるのか、楽しみです。

お世話になっている地域のみなさま保護者のみなさまのおかげで、こどもたちの新たな学びの場をつくることができました。

ありがとうございます。

引き続き、アドバイスをお願いいたします。