5月30日 6年生からの大事なメッセ―ジ

 今日の朝会では、修学旅行で学んできた「平和」について、

 6年生から報告がありました。

 6年生全員が気持ちをひとつにし、映像を交えて、

 「ひろしま」の現地で学んだことを自分たちのことばで

 伝えてくれました。

 外国語活動の時間に学んでいる英語で、

 広島に来ておられる 外国の方にインタビュー。

 戦争の悲惨さについてどう感じていますか?

 平和の大切さについてどう感じていますか?

 今、私たちにどんなことができると思いますか?

 外国の方に問うていることは、自分自身にも問うこと。

 真剣に考え、「報告会」でことばにして伝えようとする

 6年生がそこにいました。

 1年生から5年生の児童も真剣なまなざしで

 受けとめていました。

「誰もが幸せに暮らせる世界を築きます」の決意を示し

                         「あんな6年生になりたい」との憧れを抱かせてくれる

                          6年生です。