1月28日 本格和食を教わりました

豊中と箕面にお店を構えておられる「一汁二菜 うえの」の大将 にお越しいただき、和食を教えていただきました。

これは、豊中市教育委員会 学校教育課 保健体育係の事業です。たくさんの方のご応募がありましたが、抽選で12家庭が選ばれました。

実は、昨年、インフルエンザで学級休業が相次ぎ、参加者の欠席が多かったことから、再度企画していただいたものです。

献立は                     

車海老、ごま豆腐、エリンギのごまだれがけ     

ひろうす、鶏治部煮のあおねぎぞえ

ほたて貝ご飯、みつばをそえて

の3品です。

すべてやるとなると一日かかるので、こどもたちができるところまで

下ごしらえをしてくださっています。

昆布とカツオのだしのひきかた、ひろうすのつくり方、なども

実演してくださいました。

最高の食材を使い先生に教えていただいたお料理はとてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

ぜひ、お家でもやってほしいです。

ごちそうさまのあとは、きちんと片づけをして、おだしをいただいて帰りました。

こどもたち、お話をきちんと聴けていたとほめていただきました。