7月2日 輪投げでつながる地域の輪

今日は、七夕のつどいが体育館で行われました。

北丘公民分館・北丘福祉委員会が主催され、北丘小学校のPTAのみなさんもお手伝いしてくださいました。

200人を超える地域のみなさんが参加され、もちろん子どもたちもたくさん来てくれました。

輪投げはなかなか難しいです。

20回投げて、なんと、最高得点30点を取られた方がおられました。

みんなで、輪投げをしながら北町の輪をつくっていただいています。

その中で、こどもたちが育っています。

北丘福祉の方々が笹飾り、短冊を用意してくださり、願い事を書き、つるした後、かき氷をいただきました。

お手玉、コマ、だるま落とし、けん玉も用意していただき挑戦する姿も見られました。

楽しいひと時を創ってくださり、ありがとうございます。