8月14日 メダカを池に放ちました。

 公民分館長の石丸さんが校長室前のメダカの水槽を手入れしてくださっています。

 生まれた卵を小さい水槽に移し、これまでたくさんの赤ちゃんメダカが孵化しました。

 1年目に生まれた赤ちゃんたちは、給食室前の中庭の池に放たれ、

 元気にすいすい泳いでいます。

 今日、2年目生まれの赤ちゃんメダカを、

 1年から3年生の畑の横の大きな池に放ちました。

 この池も、石丸分館長が、泥をすくい上げ、

 赤玉石を池の底に敷き詰めてくださいました。

 また、鳥についばまれないように、網もかけてくださいました。

こどもたちが、メダカを観察できるよう北丘のビオトープに手を入れてくださっています。

ありがとうございます。