児童の日常生活支援のための情報及びスクールカウンセラーについて

 臨時休業が長期化していますが、「子どもへの接し方がわからない」「普段と違う様子が続いていて心配」など不安を感じられることはありませんか。4月27日の学校メールでもお知らせしましたように、豊中市のホームページの「教育に関するさまざまな悩みや子どもの心理・行動などに関する相談窓口」に子ども理解や教育相談についての様々な情報が掲載されています。お子様の状況でお困りのことがありましたら、学校にご相談いただきますとともに、こちらのページもご参照ください。

「教育に関するさまざまな悩みや子どもの心理・行動などに関する相談窓口」

https://www.city.toyonaka.osaka.jp/kosodate/soudan/soudan_topics/kyoikusodan.html

 

スクールカウンセラーについて

 第十六中学校区のスクールカウンセラーとして、本多晶子先生が来られています。お子様の成長や行動について、心配なこと、気がかりなことがあれば気軽にご相談ください。

   相談日時:毎週金曜日 11:40~17:00(相談時間は1時間程度) ※臨時休業中も実施しています。

   相談場所:第十六中学校カウンセリングルーム

   申 込 み:本校管理職あてご連絡をください。ご都合に合わせて日程調整をさせていただきます。2回目からは、相談者ご自身で予約することができます。