この十数年続いている第十四中学校の生徒の地域活動への様々な取組みが評価され、
大阪府民生委員児童委員協議会連合会より『第十四中学校の生徒のみんな』に表彰いただきました。 受賞の対象となった活動

・「生徒会執行部」、「バドミントン部」の野畑地区敬老の集いへの「運営協力」

・「吹奏楽部」の野畑地区敬老の集いへの「演奏参加」

・「男子バスケットボール部」、「男子バレー部」の野畑地区自主防災「地区防災予防活動参加」

・「44期生ボランティア体験学習グループ」の北緑丘地区避難行動「安否確認訓練参加」 

・「生徒のみなさん」のその他の地域行事への参加、お手伝い

・「生徒のみなさん」の日頃からの地域の方とのかかわり

 

地域の皆さんへ

皆さんの活動に参加させていただき、貴重な体験をさせていただき、いつも感謝しております。地域の皆さんにもこの受賞をご報告させていただきます。これからも本校の生徒たちを地域とつながる子どもたちとして見守りくださいますようお願いいたします。

 

この受賞を活動したグループの代表が豊中市長さん、教育長さんへ直接報告してきました。

この報告の様子は「豊中市公式広報ツイッター」に掲載いただきました。

→ https://twitter.com/toyonaka_kouhou/status/1288804013941481473?s=10

また、「民児協TOYONAKA 84号9/30」にも掲載いただきました。是非、ご覧ください。