あけまして おめでとうございます

 

 本日11日(火)ONLINEで始業式を行い、3学期がスタートしました。

 始業式では、校長から次のような話をしました。

  令和4年、2022年は干支でいうと「寅」年。「寅」は、「引(のばしひく)」「伸(のばす)」と同じ意味の言葉で「草木が伸び始める状態」を表すと言われています。

 「子年」 にまいた夢の種子が「丑年」に芽生え、「寅年」で芽が伸び、成長していくとのことです。

 その夢の芽をしっかり成長させるためには、2学期終業式のときにも伝えたように、その芽を伸ばすために具体的にどのようなことに取り組んでいくことが大切かを考え、取り組んでいくことが必要です。よく考え、取り組んでいきましょう。

 それから、2022年度からみなさんにかかわることが大きく変わります。今年4月以降、満18歳から成人となります。学年でいうと高校3年生です。3年生のみなさんにとっては、3年後です。

 成人となると「自分で考え判断し行動し、そして行動の責任が問われます」。

 成人になるまでに自分をしっかり成長させ「自分で考え判断し行動」できる力をつけることが求められています。その力をつけていく場所が学校です。今日から始まる3学期、学年のまとめであるとともに、次のステップへの準備の学期でもあります。日々の学校生活を大切にして求められる力をつけていきましょう。

 最後になりますが、新型コロナ感染も年明けから急速に拡大してきています。そのような状況の中で、今日から学校での集団生活が始まります。自分の健康はもちろん、周りの人の健康を守るために、しっかりと「手洗い」、「マスク着用」「教室の換気」など感染対策に取り組みましょう。