今日は、校区3小学校(豊南小・小曽根小・高川小)の6年生が本校を訪れ、小中交流会が行われました。

 前半は「中学校ミニ授業」。

中学校は教科担任制となっていて、教科ごとに違った先生に習います。今日は9教科のうち1教科だけを体験してもらいました。

国語(言葉や漢字を使って楽しく勉強しよう!)

社会(地図記号を作成しよう!)

数学(2進法を使い、他の人が考えた数字をあてよう!)

理科(電気って、なんだろう?)

音楽(何の楽器かな?:どんな楽器かな?)

美術(中学校の美術は、特に器用さや才能がなくても全然大丈夫!)

体育(バスケットを楽しもう!)

英語(Let’s enjoy English ! Talk about your favorite colors and shapes.)

技術(プログラミング体験!)

 

 後半はクラブ体験です。まず各クラブ部長の自己紹介の後、小学生たちをそれぞれの活動場所に引率し、体験にうつりました。全後半各20分ずつでしたが、それぞれのクラブで中学生たちは先輩として小学生に優しく指導していました。来年中学校に入学してからどのクラブにはいって頑張ろうかと考えるきっかけになったことだと思います。

 6年生のみなさん、この体験で十二中のことを少しわかってもらえましたか。

 来年4月、みなさんが十二中に入学してきてくれることを、先輩と先生方みんなで楽しみに待っています!

 最後に、生徒会執行部をはじめ、クラブなどでかかわった先輩のみなさんありがとうございました。

 

<授業の様子>

  <クラブ体験の様子>