今日より6月20日まで緊急事態宣言が再延長されました。まだまだ新型コロナウイルスへの警戒が続きます

 さて、梅雨の中休みなのか、今日は快晴の空が広がっています。

 この太陽の光を浴びて、校庭隅に植えられた「綿花」の芽が出てきました。社会科の時間に「綿花」栽培国など産地の項目は出てきますが、実際に育っているところははなかなか見る機会がありません。この小さな芽が大きく成長して「綿」が収穫できる場面がみられるようになるなることを期待しています。

 一方理科室では1年生が「アサリ」の観察をしていました。入水管、足・・・教科書と実物を見比べしっかりと観察していました。