今日、2,3年生は豊中市から全員に配布されているIpadを使って、オンライン配信に参加する練習を行いました。

 回線が集中して混乱するのを防ぐために、各クラス生徒を半数ずつ時間をずらしてミーティングのアプリに参加するという段取りで練習に取り組みました。

ソフトを立ち上げ、ミーティング番号やパスワードを入力していきますが、操作に戸惑っている生徒には応援の先生がアドバイスを行って、順次会議に参加できていきました。3年生は、接続に時間がかかるタブレットもありましたが、クラスのみんなが接続できたようです。ただ、2年生のなかにタブレットの電源が入らなかったものがあって、兼用で練習したクラスもありました。

  次のステップとしては、各自が家庭にいて学校との間でつなげていく練習を考えています。

 現在残念ながら1年生は全員分のタブレットがそろっていませんので、そろい次第練習を行っていきます。