風紀委員会 ポスター 今日の朝読 情熱図書委員会

 風紀委員会。ポスター。(写真1)

図書委員会。朝読。(写真2)

この本の情熱を!(写真3)

 第4回生徒全体議会を23日に行いました。生徒全体議会とは各委員会の代表、生徒会執行部が集まって九中での生活を過ごしやすくするため意見交流をする場です。後期の生徒全体議会では侃々諤々(かんかんがくがく)委員会同士の連携を深めることができました。今回は、後期最後と言うことで総括、反省、”この情熱を聞いてくれ”が行われました(下写真)。全体議会

 新たな試み 後期の委員会活動では、委員会同士の横の連携強化と新しい試みが、たくさんできた。1、2年委員長会は、号令にも力を入れて取り組んだ。『ただの号令でない号令』だ。もちろんお金はとらん。『起立、礼』だけでは、なんか物足りない。すー。大きく息を吸い込む。『服装を整えてください』この言葉には、服装だけではない。授業に向かう(施政・姿勢・私製)も隠れている。”心”があるのだ。

 図書委員会も絶好調。課題図書の取組だけでなく、オススメ本の紹介も企画されている。本を通じて、レッツコミュニケーション!まだまだ図書委員会の動きは止まらない。風紀委員会は廊下に”心の乱れは服装から”と心温まるポスターを掲出した(写真1)。

 ありがとう 総括・反省では、各委員会、執行部から『ありがとう』の声がいっぱい!文化委員会「合唱コンクール、委員長の協力があって心強かった。ありがとうございました。」図書委員会『朝読強化週間では、風紀委員会をはじめ、委員長会にも協力してもらえた。』今朝の朝読も順調だ(写真2)。新しい試みも始まった。「私のこの本への情熱を聞いてくれ(写真3)!」プランである。詳しくは後日に譲りたい。

 執行部「体育委員会に整列を手伝ってもらったり、委員長会に放課後の見回りを手伝ってもらえた。意見箱の返信についても、意見がもらえて嬉しかった。」各委員会がつながれば、これほど(頼・便・News)りになるものはない。次の委員会活動にもしっかりと引き継いでいかないと・・・ありがとう。

 生徒会担当者「後期生徒会執行部は、小中交流会の準備・運営に始まり、今も三年生を送る会の準備等で、ほぼ毎日、昼休み・放課後のわずかな時間を使い活動しています。決して、人目につく(目立つ)活動ではなく、中には『何をしているかよく知らない』という人もいるでしょう。

 学校生活(だけじゃないけど・・・)は、こうした『何をしているかよく知らない人』たちの陰ながらの頑張りで成り立っています。自分の身のまわりにも、きっと陰ながら頑張ってくれている人がいるはずです。各委員会で頑張っている人、さりげなくゴミを拾い捨ててくれている人・・・生徒全体議会を通じて、こうしたお互いの頑張りを認め合い、協力していけるのは、本当に素敵なことだと思います。」やっぱり世界は誰かの仕事で出来ていた。 

Fulfilling of committee ~委員会活動の充実~