3年合唱 大地讃頌

指揮者

 大地讃頌

コンクール前 大地讃頌(写真1) 

指揮とともに(写真2) 

コンクール後 大地讃頌(写真3) 

 大地讃頌始まった。プレミアム合唱  

 今日の金曜日はいつもの金曜日と違います。なんてったて今日から「プレミアムフライデー」がスタートしたのです。月末の金曜日は午後3時で仕事を終え街へ繰り出そう・・・。九中関係者の皆さんは、合唱コンを聴きに体育館に繰り出そう。なんてったて「プレミアムな合唱コン」が始まるのですから。やっぱり3年生の合唱はまた格別です。3年間の思い出を背景に自由曲、課題曲を歌い上げた達成感は格段に違いました。おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、親戚の方の胸に感動と満足感を届けてくれました。  

 

 定刻1時25分前には保護者席は満席の状態です。約200名の保護者の方で体育館が緊張感に包まれる中、文化委員による開会の言葉と共に、「プレミアな合唱コンクール」がスタートしました。

 いざ本番!! プロローグは、「大地讃頌」全員による声出し(写真1)。指揮ととも(写真2)に鳥肌の立つ予感。あれっ違うぞ。リハの時とは別人だ。別クラスがそこにあった。別学年か。合唱クラス発表が始まる。課題曲「大地讃頌」を歌い、その後自由曲を歌う。トップバッターのプレッシャーをはねのけて5組が見事に「友~旅立ちの時~」を歌いきった。・・・最後、1組だ。自由曲「プレゼント」を体育館に残す。コンクール審査中は全員合唱「大地讃頌」。まいった(写真3)。

 感無量な 保護者 「奇跡がおこるかと思いました。うちの子のクラス、賞に入ったとおもいましたが・・・。子どもからは期待せんといてねと言われていましたが、ほんと期待以上に素晴らしい合唱でした。」

 感無量ね 保護者 「もう、全体合唱めっちゃよかった。昨日はあかんと言っておきながら、クラスも優勝したし。めっちゃ良かった。」 詳細は月曜日!こうご期待。

金賞:3組、銀賞:5組、銅賞:6組 九中体育館