クラスポスター  練習あります 歌詞 

放課後練習

 音量測定器

放課後練習2 

 30日月曜日、「1年生合唱コンクール」の余韻が覚めやらない中、主役の座は「私たち」2年生に移りました。心をひとつにして合唱することで、協調性や団結力を高めます。課題曲は、「地球星歌」です。メロディと旋律の余韻がとっても素敵な曲です。 自由曲も決まりました。1組 ”明日へ” 2組 ”My Own Road" 3組 "心の瞳" 4組 "かえられないもの" 5組 "輝くために" 6組 "桜の下で" 7組 "いつまでも" 今日の終礼後練習では”いつまでも”廊下に各クラスのハーモニー♪が響きわたりました。クラス練習

  その日のために の日は必ずやってくる。決戦は金曜日2月10日だ。終礼後、B棟は音楽学校?あちらでもこちらでも歌声が聞こえてきた。カーテンの向こう非公開で練習をする。黒板横には自クラスを鼓舞するポスターを張り、廊下側の窓には歌詞を張り練習を繰り返す。他のクラスに手のうちは見せない(左写真)?

 どうも声量が足らん。声が小さい。某担任は思った。子どもたちに科学的な情報を伝えたい。(合・業・号)を煮やした担任は走った。あれだ。あれを買おう。アマゾンに走ったのである。音をはかる測定器を購入したのだ。小型デジタル騒音計( デジタルサウンドレベル30db~130db)簡単、手軽に騒音測定だ。もちろん合唱は騒音ではないのだが。この音量測定器を片手に担任はクラスに寄り添うのである。♪私は祈る 明日のために まだ見ぬ あなたの笑顔のために あなたがひとり 見上げる月を~♪ 80db、92dbを超えた。いいぞ、男子!その調子だ。超えろ100db!「声が小さい」は乗り越えた。アマゾンに走ったかいがあった。

 歌詞に心をこめ歌声に心をのせて 1月30日発行:学年だよりNO28より 

 2月10日(金)は2年生の合唱コンクールです。各クラス、本番に向けて毎日猛特訓中です。終礼の終わった後、クラス毎の歌練習がはじまります。指揮者に注目しリズムをとり、男女それぞれの歌声を教室に響かせます。歌詞に心をこめ歌声に心をのせて。クラスの心もひとつにして、みなさんで合唱コンクールを盛り上げましょう。まだ歌うのが恥ずかしいという人は、一度思い切って大きな声を出してごらん。歌うのが恥ずかしいなんてことはありませんよ。みんなで一生懸命に歌えばきっと歌うのが楽しくなってくるはず。最後までがんばりましょう。

美しいハーモニーを聞かせて。 2年教諭一同