BBQ

BBQ 

BBQ2 

BBQ 3分待つのだ。(写真1)

BBQ もうそろそろ(写真2)

BBQ おなかいっぱい(写真3)

BBQ 服部~ 積み重ねて25周年 

 毎年サークルひこうきぐもでは、OBの恒例行事として「秋の遠足」をおこなっています。今年も10月30日(日)に服部緑地に集い、オシャンティーなBBQを実施しました。いつまでもつながり続けたいという思いで25年。老いも若きも卒業生も、もと九中の先生も!ひこうきぐもは永遠に不滅です(左写真)。

 服部緑地へ  老若男女、人類みなBBQではないけれど!同じ釜の飯(ここでは網の上の肉である)を食べれば時間は巻き戻る。

 a long time agoのB棟2階ひこうきぐも・・・That Hikoukigumo is just the way it was a long time ago. (ひこうきぐもは、昔のままである。)懐かしい人との再会に、どこに行っても皆九中の卒業生、関係者だ。今回服部緑地公園でのBBQ遠足には総勢30人ほどのOBが参加した。今年のテーマはオシャンティーなBBQである。「オシャンティー」ってなんだ。若者の間で流行る言葉なのだがイミフ世代も多かろう。流行語は廃(すた)れるのも速い。が、「オシャンティー」はまだ息長く使われている。HP担当者も知らなかったが、スマホなどで「あーね」「とりま」「イミフ」・・・などの言葉なんかと一緒に電波って(飛び交って)るらしい。

 「とりま」→とりあえず、まぁどっか行く。「イミフ」→意味不明。こりゃ便利だねが、「あーね」だ。→あーそうだねという意味である。スマホで文字を打つ手間が省ける。相手が言った内容を瞬時にも肯定でき、相手もあーあ俺と同じ考えであーよかったと、まるく収まる。「オシャンティー」もそのひとつだ。「オシャンティー」とは、ずばり、「おしゃれ」という意味で、いけてると時にも使う。髪型が変わった家族・恋人や友人に、その髪オシャンティーだね!と使う。

 オシャンティーなBBQ BBQ「ひこうきぐも」周辺はとても賑や虹&ひこうきぐもかだった。家族連れあり。4歳の子ははしゃぎまわり。元気な兄弟がバドミントンをしてシャトルが”羽ねる”。そうこうしているうちにBBQが焼き上がった(写真1、2)。オシャンティーなお肉や野菜だけではなく、厚揚げやチーズ、マシュマロも焼いた。楽しんだ。美味しかった。お肉は結構手羽先が人気を集め、”世界のやまちゃん”なみだと自負する。 ※世界のやまちゃん(手羽先で有名なお店)

 BBQでおなかいっぱいになった後は、シートに座り皆で輪になって語る。日だまりの中、花見頃のコスモスや薔薇を愛で(写真3)のんびり過ごす。心癒されるなぁ~。和やかな時間が過ぎる。4時過ぎカラスは鳴かないけど、帰ろー。思い思いの自由時間を過ごした。和気あいあい・・・・幸せな時間はあっというまである。秋空を見上げた。もう二時ではないけど虹だ。雲が七色に輝いている。その向こうにはひうこうきぐもがたなびいていた(右写真)。

 参加者「ひこうきぐものみんなとゆったりと過ごすことが出来て、たくさんお話もしました。笑顔で帰りにキレイな虹も出てて、素敵な1日でしたね。」「あーね。」

来年のご参加お待ちしています! ひこうきぐも♪