ソーラン 太鼓

ソーラン生徒会

ソーラン 男子

ソーラン 女子

ソーラン ソーラン(写真1)

ソーラン 決めポーズ

決めポーズ(写真2)

ソーラン 退場

おおおおお! 退場!(写真3)

男女ソーラン47期生演技 ソーラン

 体育大会を飾るフィナーレの演技は3年生による「ソーラン」です。現在体育の授業でダンスが必修となっていることもあり、今年の47期生は、「男女ソーラン」で締めくくりました。

 序章 3年ソーラン 今年は男女でひとつのソーランを踊ることになった。決める過程でとまどいがあったのは事実だ。”えっカテイって?”えっ家で決めるのか?それは家庭や。お家では決めない。学校で決めたが生徒も躊躇(ちゅうちょ)を隠せない。男子もやるの?やります。こうして「男女ソーラン」の練習が始まった。9月初旬のことである。一度決めたら「即実行」するのが3年生のいいいところなので、気持ちの切り替えは速い。習うより慣れろ!最初はこれが「ソーラン」だ!の映像を見て何度も振りを覚えた。生徒の「踊る」レベルは人様々、千差万別はしかたない。苦戦する男子の場面は枚挙にいとまがなかった。だが練習を重ねていくうちに「踊る」ことの楽しさに引き込まれていく。教え合う姿もあちこちで見られた。

 本編 3年ソーラン オープニングは太鼓(写真左上)!ドドン!女子体育委員が走る。大漁旗を持って大海原を走る(写真中央上)。会場が沸く。ソーランが始まった。どっこいしょ♪どっこいしょ(写真右上)♪男子の声に女子の声がかけあう(写真1)。どっこいしょ♪どっこいしょ♪だんだんと男子の声が太くなる。男子の力強い声と踊り、女子のしなやかな動きが大迫力のソーランをつむぐ。ソーランのラストは・・・「体育委員を中心にエンディング隊形と決めのポーズを考えなさい。」主体的な学習実践である。あるクラスはWの隊形から2つの四角に移動!美しいじゃないか。あれは、何組だ?数字の4じゃないか(もちろん4組)。あっちのクラスは米の字だ。秋といえば稲穂じゃないか。隊形から決めのポーズ(写真2)まで創意工夫しクラスの個性が垣間見えた。3年生がまたひとつ百花繚乱、有終の美を飾ったのである(写真3)。

 とある3年男子保護者 皆さんには申し訳ないですけど、体育大会が延期になり良かったです。昨日なら仕事で来られませんでした。息子がリレーのアンカーで一生懸命走り、ソーランを踊っているのを見て学校生活は真剣に取り組んでいるのだと安心しました。これから進路があるので、もうちょっと勉強してくれたら言うことはありませんが(笑)

 3年生のパワーを見せたソーラン 教科担当者