アルミ缶回収  受付  英語 少人数
チャリティブック  チャリティブック  震災募金図書

進路説明会Open School 2016 

  夏のさわやかさが九中校区を包んだ8時過ぎ、オープンスクールの看板が生徒玄関前に立ち、アルミ缶回収が始まりました(写真左上)。購買部のパンやおにぎりもとぶように売れ、お昼前にはバームクーヘンを残し完売!その前の受付でも、用意した参観資料がとぶように売れました。(写真上中央 資料は無料です)。地域の方、校区小学校保護者の方を含め今回も約400名以上の方々が、体育館で、教室で、廊下の窓越しからと授業の様子を参観してくださいました(写真右上)。参観後1、2年生は学級懇談会、体育館では3年生が学年懇談会(進路説明会 左写真)をおこないました。九中の保護者以外にも小学校の保護者、地域の方等多数の方に参観をして頂き、本当にありがとうございました。

 熊本震災チャリティブック募金 図書委員会が呼びかけていたチャリティブックが、PTA受付横に並んだ。電話で寄贈したいのだけれど大人向け?中学生向け?どっちがいいですか?という地域の方の問い合わせもあった。「どっちも!」とお答えしたくさんの本を寄贈していただいた。で、集まったその数はざっと170冊。歴史、大人用小説、雑誌、絵本、ホラーものなどなどさまざまな分野の本が並べられた。図書委員会によるチャリティブック熊本支援緊急企画だ(写真左下)。PTAの方が募金を呼びかける。休憩時間やお昼休みには図書委員が駆けつけた。「募金にご協力お願いしまーす。100円以上の募金で1冊持っていってください」(写真下中央 しおりは無料です)。チャリティブックはどんどん無くなっていった。

 5時に閉店。募金箱の中は・・・・図書委員会の心と一緒に熊本支援に向け被災地に届く予定です。

次回 秋のオープンスクール10/25(予定)!