学級文庫  レクチャー中  櫂立て~

 出発!(写真1)

 レクチャー中(写真2)

櫂立て~(写真3)

 ~ ~ 今日からキャンプです!  

 今日から若狭キャンプ!今朝の九中のお空は、真っ青。湿度もカラッと爽やかにバスに乗車、今から4時間かけて国立若狭青少年自然の家に向かいます。いってきま~す(写真1)。

 ウネウネロードの向こうに日本海が見えてきた。バスレクで盛り上がる車中!。班対抗クイズ大会では優勝賞品日直バス券2枚。やるっきゃない!好きなテレビは大河ドラマ、シンタ、丸?この先生は誰でしょう?真田丸やろとツッコミが入る。・・・4位の人を抜きました。今何位?3位!違います。4位の人を抜かしたので4位です。なるほどな問題にワクワクしたところで若狭に着いた。

 楽しくも厳しい研修を行った。 若狭湾に着いたら、マリンプロ&カッター研修は常識である。これが日本海かというぐらい空は青い。海は青くなかったが。いくぞ河童の川流れということもある。流れないよう・・・安全に配慮した指導員さんの真剣な声がとぶ。(写真2、3)

  若狭湾、この先にもう道はない。だが世界に繋がる大海原の道がある、頑張れ日本女子バレー!力を合わせリオへの道はそこまで来てる!2年生は力を合わせオールを漕いだ。(写真左上)。ざわざわの波のせせらぎが心地よい。ある程度カッターに慣れてきたところで、烏帽子岩に向けて、カッターを漕ぎ出した。目的地までは2㎞もあった。行って帰ってくると4㎞にもなる過酷な持久戦である。バラバラのストロークなのにはやいところもあれば、息があがってきたのか止まりそうになるところもあった。オールのバランスが崩れ、目的の方向から外れそうになる艇も。・・・行きはよいよい戻りが大変。凪で風がないのだ。力を合わせといっても腕の筋肉がぎゃっとなり、乳酸が溢れた。面舵~。シーカヤックを漕いでいる生徒達は、目的地で野生の鹿をみつけ大興奮する。 慣れてきたのか、帰ってくる頃にはオールの息はぴったり合っており、意気揚々と浜に戻った。

 若狭だより1@九中 2016/5/19(木)8:24配信 おはようございます。今日から2日間「若狭だより@九中」を配信します。よろしくお願いします。先ほど運動場で出発式を済ませ、バスに乗車。カラッとした湿度と爽やかな一陣の風。絶好のキャンプ日和のなか、バスは現在九中を出発し、吹田インターから名神自動車道で北東へ。車内ではシートベルト締めや!と確認し、バスレクが始まりました。元気な二年生若狭物語の始まりです。それではいってきま~す!

 若狭だより2@九中 2016/5/19(木)16:56配信 お昼、若狭湾青少年自然の家に到着。空はどこまでも青く澄み渡り、日本海は波穏やか。さすがリアス式海岸です。さて、2年生は5~7組がカッター訓練、1~4組がマリンプロに挑みました。研修開始!カッター訓練では5艇が1、2,3とオールを漕ぎ、日本海へ。「櫂たて!直角に、起こせいうんじゃ。そう!倒れんようにしっかりもち漕ぐ」安全に配慮し、指導員さんの真剣な声がとびます。いち!生徒がそーれで合わす!水しぶきをあげつつ全力!協力!最後までオールを漕ぎ、往復4㎞の海原を制覇しました。シーカヤック組は、切り立った崖に鹿を発見して研修を先ほど終えました。今から、宿舎で入浴、食事です。

全力、協力、最後までやり抜く