下から上まで塗りつくす

ペンキをローラーに塗りつくす

完璧です

  ~ ペンキ塗りとペンギン ~ 

 教室廊下の主がいなくなった学校はさびしいものです。壁、柱のペンキがはげ、所々黒ずんでいます。人が活動すると汚れる。この汚れは、九中生が活動した証です。

 そこで毎年お馴染み、学年の先生達は新しい主を迎えるために、ペンキ塗りをおこないます。

28日 1年生のフロアー  

白ペンキ 合羽についても えがおかな

29日 3年生のフロアー

白ペンキ 服についても えがおかな

30日 2年生のフロアー

白ペンキ 教室も心も 気持ちEE

 今年度もペンキを塗る時期がやってきた。各学年の先生で手分けして教室内、廊下を塗る。ペンキをただ塗っては廊下が白い点だらけに。ペンキ塗りは養生テープに始まり、養生テープに終わる。腰を低くして廊下教室一面に貼っていく。準備完了。それぞれ汚れてもよい服装で塗って塗って塗りまくった。自分の塗り場が終われば、他の人を手伝いにいく・・・。机の修繕、教室整備・・・。一日かけてたんたんと全て完了した。これで次の学年に引き渡せる。

 30日 第九中学校

 平成27年度のホームページは、本日を以て終了いたします。次回、4月に平成28年度ホームページは桜満開と共に開幕する予定です。皆様が訪れてくれてこその九中ホームページです。よろしくお願いします。

 3月31日~4月5日までは担当者激務の為、休載いたします。

 準備で全てが決まる 環境整備の先生