HR  学年集会1  学年集会2

クラスミーティングから

委員長会から

生徒指導の先生から

学年集会~ 1、2年生 学年集会 ~     

  1年前新しいクラスで何を考えていましたか?新しいクラスで不安だとか心の中でこんなことを頑張りたいとか、こんなことをしたいとか。その頑張りたい気持ちや不安だった気持ちは今どう変わったでしょうか?3学期を終えるに当たって『初心忘るべからず』。もう一度初心に戻って、1・2年生は学年集会をおこない1年間を振り返りました。 

 1年生 1年で成長した HRでは、学年全体として1年を振り返った。人との関わりのなかで自分がこの1年で成長したことをテーマに作文を書いた。書くことで課題が見つかる。それを発表した(写真1)。発表後、自然と拍手が沸く。安心してしゃべれる雰囲気があった。学年集会では、委員長会が1年を振り返り(写真2)、最後はステージで来年に向けてのダンスを披露した。その後、学年の先生からお話があった(写真3)。

 生徒指導担当者から「委員長たちのスタンツを今日初めて見た。とてもよかった。頑張りがみえました。・・・不要物を持ってきて注意をされた人もいますが、見つかって私だけ、俺だけがという意識でいませんか。それではダメです。周りに流されやすい人がいます。SNSがらみのことで話をしたことを覚えていますか。今では大人でも携帯電話で何でもすませる人が増えています。相手の顔をみて、自分の思いや気持ちを伝えることが大事です。」

 2年生 一歩踏み出す勇気 あなたにとってこの1年はどんな一年でしたか?今年度は2年生として後半から九中を担う位置につきました。もう一度自分を振り返って、その役割を果たせたかどうか考えてみましょう。まずはクラスの中にしろ、部活の中にしろ、自分の任された仕事をきちんとこなせたでしょうか?それができたなと思う人は何かクラスや学年や学校のために貢献できたでしょうか?

 一歩踏み出すことを恐れて踏み出せず、それができない言い訳ばかりを探すのに一生懸命になってしまったことはありませんか?学校の授業のときの発表や質問、部活での練習のもう一踏ん張り、友達との関係もそうです。昨日とちがう自分からもう一歩踏み出すことはとても勇気のいることです。踏み出すことをしなければ、失敗はないかもしれませんが、成長することもないでしょう。先週、来年度の前期生徒会の選挙がおこなわれました。2年生からもたくさんの立候補者が出て、どの立候補者も大勢の生徒の前で自分の意見を勇気をもって伝えることができました。応援演説の人たちも本当にごくろうさまでした。来年度に向けてはさらにたくさんの人がどんな小さなことでもよいので一歩踏み出す勇気を持ってほしいなと思います。(2年学年だよりから)

 学年の先生から「見えないところで頑張っている人がいる。どうしても見える部分で人を評価したりしがちだが、見えないところで頑張っている人こそ素晴らしい人だと思う。悪い部分が見えてそれに流されるのではなく、見えない良い部分に気づいて、一緒に進路などの困難に立ち向かい、3年生では頑張って欲しい。」(2年学年集会 写真左上

  見えないところで・・・頑張ってる♪