表彰

生徒会から

生徒指導の先生から

表彰から(写真1)

生徒会から(写真2)

生徒指導の先生から(写真3)

12月の全校朝礼

 全校朝礼での校長先生のお話は、日常生活を感じいいなあ、気持ちいいなあと過ごすには「江戸しぐさ」が参考になるというお話でした。

 ①校長先生のお話・・おはようございます。色づいた葉がひらひらと舞い落ちて、少しずつ冬の気配を感じる頃になりました。もう12月です。カレンダーも最後の1枚。一日一日を計画的に過ごして1年の締めくくりをしたいものです。11月は皆さんの教室に入って授業をたくさん参観させてもらいました。・・・私が突然教室に入ってきても皆さんは本当に素直にニコニコしながら私を迎えてくれました。おかげで私は終始、とっても気持ちよく、楽しく授業に参加することができました。皆さんのちょっとした心遣いを感じて嬉しくなったこともありました。そんな時九中生っていいなあ、素晴らしいなあと思います。実はこの感じいいなあ、気持ちいいなあというのが、日常生活を送る上で、とても大事なのです。・・・きはこちら→ 感じいい日常生活を送るには pdfファイル]   

  ②表彰写真1・女子卓球部:豊能地区秋季卓球大会 団体3位 ・大阪府学生科学賞展:大阪府教育委員会賞優秀賞 おじぎ草の研究 ~日なたと日陰の比較~(1年女子)、大阪府学生科学賞:もう一つの発電 ~次世代のエコ発電~(2年女子)

・豊中市教育委員会健全育成標語:最優秀賞ー「止めとけよ」言える勇気と聞く勇気(2年女子) 優秀賞ーいじめてる あなたの顔は どんな顔(2年女子)

 ③生徒会からの報告写真2サークルひこうきぐもの恒例「たこやきパーティ」が11月29日に実施されました。「たくさんの人とつながることが出来ました。来年もよろしくお願いします。」

アルミ缶回収11月結果:1005個でした。12月のアルミ缶・エコキャップ回収:3日(木)、4日(金)です。

 ④生徒指導担当の先生のお話写真3) 校長先生から表彰された標語がこれです。(「止めとけよ」言える勇気と聞く勇気・いじめてる あなたの顔は どんな顔 写真左上)このふたつの標語を聞いて自分の普段の行動を考えてみてください。人とおしゃべりしている時、当然自分の顔は見えません。自分の表情はわかりません。それは、まわりが感じ、判断してくれることだからです。

 人と関わる時、言うほうは何気なく言う。言われたほうはその言葉で傷ついているかも知れません。そこにあるのは、相手に対するおもいやりがあるかどうかです。中学生が小学生にものを言う時、おもいやりのない言葉なら、こわがってしまう。まわりにおもいやりの気持ちがあれば「やめとけよ」と言えるだろう。言った本人もおもいやりの気持ちのがあれば、「やめとくわ」と答えられるだろう。おもいやりは自分では見えないが、誰かが見ています。 

感じいいなぁ 気持ちいいなぁ