チーム九中 駐輪場2  教員チーム

サポートチームは全開(写真1)

駐輪場は満開 (写真2)

教員チームは再会(写真3)

 ソーランありがとうございます。

 第46回体育大会は「誰かの仕事でできている」・・・。PTAの方々が受付を始まりから終わりまで交代で担当してくださる、駐輪場を用務員さんが整備される。プロの写真屋さんが卒業アルバムに掲載するため、この1枚!をあっちでカシャ、こっちでパシャと撮影される。

 九中教職員もサポート全開(写真1)!などがあってこその体育大会です。そのおかげで、威風堂々九中生は、燃え上がることができました(左写真)。

 駐輪場は満開 午前8時半、受付が始まった。PTAの方が、「保護者カードをお持ちですか?」と声をかけると持ってられない方が、けっこう多かった。(10月22日オープンスクールでは、ご持参お願いします)名前を書いていただきプレートを渡す。朝の時点でかなりのプレートが売り切れた。自転車、バイクの数も半端じゃない。

 いざ鎌倉!この時のために担当職員は、自転車バイクが一台一台入るよう1時間半をかけ、いざ駐輪場!ラインカーで愛ラインを引いた。来校された自転車を用務員さんがてきぱき誘導され、愛ラインBOXにおさめていく(写真2)。その数推定180台。わー。きゃー。正門にまで声援、応援の声が届く。昼前に雨が降り、大会は翌日に延期となった。明日は残念ながら、自転車の数は減るだろうな・・・・。だが2日目午後、用務員さんは目をまるくする。前日と変わらない、いやそれ以上の方・自転車(推定200台)が駆けつけてきてくださったのだ。「第46回体育大会」は幸せ者でござる。  

 教職員リレーチーム 再会!吉岡ジャパン:ー「クラブ対抗リレー 男子・女子本気部門に出場」ー
 いつまでも生徒達に負けていられない。ここ10年以上、生徒の後塵(こうじん)を拝してきたが、そろそろ本気で走ろう!めざせ優勝!ということで、昨年杉山ジャパンが「クラブ対抗リレー」に出場!見事3位入賞を果たした。今年はさらなる頂を目指そうということで、吉岡ジャパンが編成され、「クラブ対抗リレー」に参戦。男子本気部門1走の濵元Tが、BIGなダッシュで6位と好位置につける。4走増田Tが激走。中学陸上部の高木Tが、予想どおり速い。運動部を一人抜いた。8位にあがる。遥かなる先のサッカー部、陸上部に迫る。が、抜かれつつアンカー千々岩Tにバトンが渡り、後ろから1位でゴールした。女子本気部門も大健闘したが、後ろから1位という結果に終わった(写真3)。最下位に再会した教員チーム、来年こそは優勝目指して走ります。みなさま、温かいご声援ありがとうございました。監督吉岡T「来年は、私が走ります。」 

 MVPは閉会式 1年学級通信「よ~く考えよう」より 「となりのクラスのゴミも拾って~」の一言。 体育大会後の後片付け、みんなで協力して自分とこのゴミを拾い、そして、ふととなりを見たらポンポンのゴミが散らかっていた。その時、自然ととなりのクラスのゴミも拾って~。団長さんの一言。そして、その声に応えてゴミを拾ってくれた何人かの人たち。普通嫌なことや、めんどくさいことを「さらっ」とできるのは大したもんだとこの体育大会で一番感心した出来事でした。大人の行動やね。(担任)

地域・保護者の皆さま ご声援ありがとうございました。