生徒会スローガン  準備 応援旗

生徒会スローガン(写真1)

朝 お水取り 綱引き(写真2)

3年 応援旗再登板(写真3)

会場準備第46回体育大会2日目    

 第46回体育大会は、昨日生徒会スローガン「努力を成果に仲間を信じゴールテープをぶっちぎれ。」のもと、九中生は、運動場を縦横無尽に躍動しました。しかし、天気予報どおり午後には本降りとなり、今日に延期になりました。今日1時より、大会2日目を迎えます。

 お水取り 朝早くから準備が始まった。お水取りは奈良が有名であるが、九中も負けていない。よくあることだ。先生が(写真2)生徒があちこちに溜まった水をとっていく。3年席では、応援旗が再登板!昨日にもまして機能的にビシっと旗がかかる(写真3)。全体指揮「今朝から係の人たちが、水をとりてきぱきと動いてくれ、体育大会をおこなえる会場ができあがりました。(左写真)ありがとう。」パイプ椅子の移動、座面をふき取る。グランド整備にテント移動、生徒玄関、職員玄関の清掃、忘れてならないのが、ライン係、練習段階から何度ラインを引いたことか、昨日以上に美しくラインを引いてくれた。準備完了!おりからの晴天にも恵まれグランドは復活した。今から後半の部、クラブ対抗リレーが始まる。

 3年とある学級通信「結び」より 頑張ろう!競技!!応援!!!2学期に入ってから、本格的に始まった体育大会に向けての取り組みですが、明日本番ですね。昨日は晴天のもと予行が行われましたが、○組は残念ながら競技・応援旗・応援も入賞できずでしたね。本番では、みんなの持っている力を存分に発揮してくださいね。そうすれば結果はついてくるはずです!でも、走ることが得意な人もいれば、不得意な人もいます。前にも言いましたが、全力でやることが大事。

 そして、何よりも楽しんでください。中学校最後の体育大会。みんなが主役です。みんなの力で盛り上げてくださいね。○組の応援席が一番盛り上がっていると言われるぐらいに頑張ろう!係にあたって準備をすすめてくれているみんな、ありがとう。係にあたっていない人たちも感謝を忘れずに…。 9月30日体育大会前日に発行した3年とあるクラスのおたよりである。今から体育大会を2日間楽しめるぞ!

努力を成果に仲間を信じゴールテープをぶっちぎれ