三者懇談

写真展示

美術作品

三者懇談 1学期(写真1)

思い出 1学期(写真2)

美術作品 1学期(写真3)

三者懇談1楽器を振り返って

 現在、九中では1学期を振り返る三者懇談真っ最中です(写真1)。A棟あがったところには、美術の作品ランチプレートが掲出(写真2)し、あまりのリアルに保護者の方もびっくりです。そのお向かいには図書委員会主催、「POPで読みたい本を探そう」に一票を投じる保護者の方が見受けられました。また、A棟壁一面には宿泊行事の写真が張り出しています。

 三者懇談を終えた多くの方が行き交い、ああ1学期をなつかしんでおられました。さて、なつかしむと言えば、先月6月16日のオープンスクールです。「本日全校だより」としてオープンスクールアンケートの結果を集約し配付しました(以下抜粋)。

 保護者感想・・・・音楽、ステキな歌声がきけてよかった。・静かだが、発言をする子が少ない。・英語少人数で、目が行き届いて良い。・子供たちが先生の話をしっかり聞き、発表もしっかり出来てイキイキととても良い。・全体の取り組みが自分たちの時代と変わらないと思った。体育は、わが子の運動能力がけた外れに悪い状態ではないと少し安心した。・生徒の活動が少なく、先生の解説が多い。美術と体育は対照的に生徒の表情が生き生きとして見えた。・楽しそうな教室とそうでない教室があり、楽しい授業のほうが勉強もはかどると思う。・ホームページが充実していて見るのが楽しみ。・社会の授業がとても好きだと娘が言っていたので、今日は見学が出来て良かった。成績も上がり、先生の影響力というのは大きいことがわかった。・国語の授業は少人数授業でとても明るく楽しい先生で、子どもが楽しそうに授業を受けていた。・先生方も大きな声で熱心にご指導下さっていると感じた。・授業が実技科目に偏っていた。もう少しバランスが良ければよかった。(時間割:英音体技美)・美術は、皆真面目に取り組んでいた。作品が楽しみ。

~ご意見・ご提言~
・給食導入の見込みについて知りたい。(来年4月から、導入予定です。)
・貴重品に関するポスターが多く盗難が心配になった。(あくまで予防です。)
・校舎案内が分かりにくい。(秋には工夫改善します。)

 HP6月アクセス2万件突破 学校教育法は、学校の保護者、その他の関係者による学校評価を実施し評価の結果を踏まえ、その結果を公表、情報提供については積極的に行うこととしています。そこでオープンスクールで保護者アンケートを実施し、日々の九中教育活動をHPで情報発信しています。HPの月平均アクセス数は、約7000~8000で、過去3年で一番アクセス数の多かった月でも、昨年の5月の1万2970件(修学旅行等)でした。今年の6月は、修学旅行とキャンプが重なったこともあり訪れる方が増え、アクセス数が2万件を突破し2万353件に達しました。あれもこれも九中情報は、九中HPでご覧いただけますので、今後ともよろしくお願いします。

次回秋のオープンスクール 10月22日