修了式  修了式2  修了式3

認証交代式退任あいさつ(写真1)

認証交代式就任あいさつ(写真2)

表彰(写真3)

       修了式4 ~ 修了式 ~     

 ①校長先生のお話 おはようございます。ソメイヨシノの開花のニュースが聞かれるようになりました。3年生は立派に卒業して、昨日、合格発表もあり、それぞれの進路も決まって自分の夢に向かって巣立っていきました。

 皆さんはクラブや委員会などを通して、3年生から学んだことが、たくさんあったと思います。2年生は卒業式のおくる言葉の中で述べてくれましたね。私が先生方の振り返りを聞く中で、印象的だったことは、今年の3年生は2月に私立の入試が終わり、公立前期の入試が終わった後、自分の進路が早々に決まった人も、最後まで真剣に勉強していた姿があったことです。【続きは工事中】

 認証交代式 生徒会あいさつ「執行部を経験して、多くの方と関わることができました。放課後に、生徒会室で作業をしていると声をかけてくれ、3年生を送る会のくす玉づくりではなかなか上手くいかず、苦戦していると一緒に考えてくれました。今、ふりかえると執行部としてやってこれたのは、九中生、生徒全員のおかげだったと心から思っています。次は、前期執行部の方々に、私たちがやってきたことを受け、やり残したことをこなしてほしいです。私たちのことを支えていただき本当にありがとうございました。」(写真1、2)

 ③ 表彰・・・指揮の鉄野T「表彰される人は・・・」今年度もたくさんのクラブが活躍してくれました(写真3)。

・男子テニス部 豊能地区新進大会 3位「次は優勝!」

・女子テニス部 豊能地区新進大会 優勝「策がすべてはまった。」

・女子ハンド部 北摂カップ 優勝  最優秀選手賞受賞「泥くさい勝利!九中らしい戦い方だった。」 

 ④ 生徒指導担当の先生のお話

 1年の締めくくりとして話をします。壇上から見ると景色がいつもと違う。そう、3年生がいない。ポッカリと穴が開いたようだ。3年生!卒業する時に立派な姿を見せてくれた。2年生は、卒業式の3年生の姿を見て、何かしら感じるものがあったのでは?3年生の歌声は、会場の外にまで聞こえてきた。3年生が渡したバトンをしっかりと受け取り、新しく入ってくる1年生に、これが九中生というものを見せてやって欲しい。1年生にも、九中の良い伝統を伝えていきたい。

 2つ目に生徒会メンバー、本当によく頑張ってくれた。前期生徒会選挙が先日あった。残念ながら、落選した人もいたが、頑張ろうと立候補してくれたその気持ちは本当に素晴らしいもの。前期生徒会メンバーは、その気持ちも一緒に頑張って欲しい。

 最後に、真剣に話を聞いて欲しいことがある。今日、教室に入れていない人が自分の周りにいませんか?その人が教室にいないことを当たり前と考えないで欲しい。人それぞれ色々違っている部分がある。ちょっとしたことでもしんどくなることもある。こうした違いを認められる度量の大きさ、優しさを持って生活して欲しい。もしかしたら、新学年になって、自分を変えていこうとか、頑張ろうとする人がいるかもしれない。一番簡単に出来ることは、頑張っている人を認めてあげること、普通に接してあげることだ。どうか、優しい気持ちで周りのことを考えてあげられる九中生であって下さい(写真左上)。

 上級生になったら・・・これが九中生♪