球技大会3  球技大会1  球技大会2

男子決勝が始まった!(写真1)

女子決勝試合前の円陣(写真2)

応援にも力が入る体育館(写真3)

        球技大会4 ~ 2年球技大会 ~     

 3月20日の午前中は、2年生が運動場と体育館で球技大会を実施しました。種目は体育委員会で決定したのですが、皆が楽しめ!本気に!元気に!皆でがんばろうということで考えた結果、男子はキャプテン九中が運動場を駆け巡るサッカーに決まり、女子はコートでめいっぱい弾けてねのバスケットとなりました。

 8時40分試合開始を告げるホイッスルが鳴りました。 

 男子サッカー・・・昨日までの雨がうそのように晴れ上がり(誰もうそはついていないが晴れた。)、天気も、泣き止んだ。すっかり絶好の身体動かしてね日よりとなった。天は、私たちの味方だ。これも日ごろの2年生のおこないのせいでしょうか(写真左上)。

 ピッー!試合が始まった。キャプテン九中が飛び出した(写真1)!ぶつかる。奪う!シュートまでは行かない。放ってもシュートは守護神が止める。ゴール前に味方がいてもかまわない。オフサイドはとらないのだ。ただし、5mエリアには、守備側の入る人は2人までとする特別ルールがある。そうしないとゴールがハンドゴールなのでなかなか点数が入らないのだ。シュート!おっと、また止めた!やはり、サッカー部がいるクラスが強いようだ。

 女子バスケットボール・・・昨日までの雨は関係ない。体育館だからいつでもできるのだ。試合前に、バスケット部員をどのように出すか勝利への作戦を検討する、円陣を組み健闘をちかう(写真2)。ピッー!試合開始だ。おー!ボールが弾ける。ボールを奪いあう!もみくちゃの中、3秒ルールはない。5秒ルールはとらないなどなどルールは甘い、球技大会だもの当然だ。バスケットなのかハンドボールかわからないプレーが続出する。バスケ部、ハンド部が多くいるチームが強いようだ。

 マーク!マークと声が飛ぶ。跳んだ!マークをはずしカットイン!ドリブルで切り込みシュート!ボールがリングを転がりシュートが決まる。やった!応援も白熱だ(写真3)。どのコートでも迫力ある試合が繰り広げられる。決勝をかけた3組と7組の試合は、攻守激熱!残り30秒で3組が同点に追いついたのだ。試合終了!同点だ。審判、得点係が本部に呼ばれた。

 結果・・・男子の決勝は4組VS6組となった。ほぼ互角の戦いを繰り広げ2-1で6組が優勝を決めた。担任「チームワーク!ついに完成したのが勝因です。」2位4組、3位1組と続いた。女子の混戦リーグを抜け出たのは3組と4組だった。3組は前の試合をじゃんけんの末決勝進出を決め、勢いにのり優勝をかちとった。担任「いつも明るく仲良しの3組の良さがすべてでた球技大会でした。最後にいい思い出ができ感無量です。」2位に4組、3位は5組だった。4組担任「総合優勝があるなら、うちです。感動しました。」勝ったチームも負けたチームも楽しめた。クラスの絆も深まった。この団結力を3年白馬へつなげるぞ!おー。

 男子:優勝6組 準優勝4組 3位1組 

 女子:優勝3組 準優勝4組 3位5組 

 3年になったら・・・白馬に行こう♪