卒業式2  卒業式11  卒業式3

今泣きそうで♪(写真1)

泣きたくて♪(写真2)

卒業をしたくなくて♪(写真3)

       卒業  ~  卒業式  その語~          

 卒業式その後に語られることがあります。その語です・・・卒業式は無事終わり、45期生は、手紙~拝啓15歳の君へ~♪を背景に体育館を巣立って行きました。涙(写真1)、笑顔(写真2)、涙、涙、笑顔、また涙・・・涙と笑顔(写真3)の数だけ九中での思い出があったのですから当然です。保護者の皆さまにたいしては、式後に涙と笑顔のつまった「思い出ビデオ~卒業~」を上映させていただきました。視線はスクリーンに釘付け、構えるカメラやスマホを微動だにされず、最後まで子ども達の3年間を見届けられ、花道においても生徒や先生たちの最高の笑顔(写真左)に対し惜しみない拍手、拍手、拍手で見送ってくださり本当にありがとうございました。本校を温かく見守り、ご支援してくださった保護者の皆さま、あらためてお礼を申しあげます。

 拝啓 後輩たちへ・・  (送る会 3年生代表より語るこの一年間、委員長をして、楽しいこともあったけれど、辛いこともありました。委員長は誰とでも話すことのできる仕事。3年間で一番クラスメイトと仲良くできていると思います。しかし、「責任」という言葉を身近に感じなければいけない。その言葉に何度も押しつぶされそうになりました。だけど今はやりがいを感じ、自分が変わったように思えます。色んな人に本音で言えるようになり、あまりしゃべることがなかった人とも仲良くなりました。この子苦手だなと思っても、いつかはわかり合えると思いました。第一印象で決めつけてはいけないということを学びました。部活、友達関係、勉強で悩むことは決して悪いことではない。むしろ、いっぱい悩めばいい。これからもその壁にぶちあたるかもしれない。でも、私には今まで苦労してきた経験があるので、何事も慎重に考えて行動をとっていきたいです。

1、2年生に伝えたいこと。まず、人を見た目で判断しないこと。相手の中身を見てあげて下さい。意外なことが見つかり、気が合うかもしれません。苦手だなと思う人も、自分から話しかけることによって壁がとれると思います。そして、友達関係、部活などに悩まされて下さい。悩むことは決して悪いことではない。悩んだ経験は自分の糧となり強くしてくれます。

 新学年となり新しいことが増えます。けれど大切にしてほしいのは何事にも積極的に取り組むこと。そうしなければ後悔してしまいます。失敗しても大丈夫。失敗をおそれない人になってください。

 拝啓 先生たちへ 旅立つ3年生のとあるクラス 替え歌で九中を語る私達皆離れていくけど九中を忘れない♪九中での思い出すべて胸にある今までのすべてにありがとう。ぶつかる時もたくさんあったけれど、楽しかったと言える今があるから♪

 今離れてく3年○組♪それまでの夢を追いかける 先生の言葉を信じ歩けばいいの 今しかできないことをすべてやりきるためにできること 全力でやって 今を生きていく・・・今泣きそうで 泣きたくて 卒業をしたくなくて先生とまだ 一緒に過ごしたくて でもこれからは一人一人飛び立って 生きていくんだ~ 未来への希望胸にあふれながら これまでありがとう みんな大好き♪ 

 みんな大好き♪