全校朝礼3  全校朝礼1  全校朝礼3

沖縄市戦跡めぐり(写真1)

 行列のできる表彰(写真2)

生徒指導の先生のお話(写真3)

 12月の全校朝礼  

 今年の夏休み、沖縄への相互交流の平和大使に選ばれ参加した3年の小林くんが、スピーチしてくれました(左写真)。派遣してくださった教育委員会からは、担当の小渡先生が来られ一緒にお話を聞きました。「この夏彼が体験してきたこと、見てきたことを、この冬まで彼なりに考え探求してくれたんだと今日の発表を聞いてわかりました。発表内容の何倍も努力してくれたんでしょう。九中生のみなさん、これで終わりにしないで、九中として平和学習に取り組んでくれたらと思います。」

 ①校長先生のお話・・「おはようございます。皆さんは7月のわたしの話をおぼえていますか?『へいわってすてきだね』という詩を紹介して、沖縄戦と平和のことについてお話しました。そして『これからも ずっと へいわがつづくように ぼくも ぼくのできることからがんばるよ』ときっぱり言える中学生になってほしいと締めくくりました。それをきっちり実行してくれて、その沖縄に相互交流の平和大使として参加した3年の小林くんに、きょうは、私のかわりに話してもらおうと思います。」

 今年は沖縄市と豊中市が兄弟都市を宣言して40周年。相互交流学習はその記念事業で、小林くんは、豊中市を代表して、体験者の方が語った沖縄戦の様子、見学した嘉手納基地(写真1)や沖縄戦にまつわる施設など、実際に自分の目で見て感じたものを、パワーポイントにまとめてくれました。大きな問題を抱える沖縄について、私たちができることは「一人ひとりがこの問題に向き合って興味をもつこと」。その言葉の通り、彼が学んだことをまず九中みんなで共有できたのではないでしょうか。彼がまいてくれた平和の種をしっかりと受け取り、一人ひとりの心のなかに確かな芽を育ててほしいと願っています。小林くんは準備が大変だったと思いますが、誠実に語りかけてくれました。ありがとう。

 ②行列の出来るクラブ表彰写真2男子ハンド部:3位 大阪中学校総合体育大会 ・女子卓球部:豊能地区秋季卓球大会 準優勝 

健全育成会 標語の部:最優秀賞  「どうしたの その一言が 救いの手」他優秀賞多数ポスター最優秀賞

健全育成会 ポスターの部 :最優秀賞(右写真)「見てるだけ それも罪」と見出しをつけ、いじめ防止を訴えるポスターが選ばれた。他優秀賞多数 一部生徒玄関前に掲示 

 ③生徒会からの報告:サークルひこうきぐもの恒例「たこやきパーティ」が11月29日に実施されました。たくさんの人とつながることが出来、ありがとうございました。

アルミ缶回収11月結果:1年 251個 2年 469個 3年 133個 でした。

12月のアルミ缶・エコキャップ回収:4日(木)、5日(金)です。ご協力を。

 ④生徒指導担当の先生のお話写真3「平和大使の小林くん。いろんなことを学んできた。それを皆に伝えようと、報告をしてくれた。今ある平和とは、普通に朝起きて、学校に行って、普通に勉強して、家に帰って、普通にぐっすり寝られる。夜、寝ている間に爆弾は落ちてこない。だが、数十年前の沖縄はそうではなかった。今日の小林くんの報告を聞き改めて、平和のありがたさが伝わった。我々は、平和を守り、後々の世まで語り継ぐ必要がある。」

平和の種をしっかりと受け取り、一人ひとりの心のなかに確かな芽を育ててほしい。九中社会科