文1  文2  文3

文4

文5

 文5

  文4 文化発表会 performance day 2014  

  9月12日(金)2014年文化発表会(ステージ発表部門)が開催されました。朝夕めっきり涼しく、高気圧もおでかけなさってくださり、体育館は、心頭滅却しなくともやや涼しの絶好のコンデションでした。保護者約160名を含め1000名以上の・・千客万来!拍手万雷の文化発表会となりました。

  生徒会&3年有志による「和太鼓」演奏 最初は「まつり」。はっぴ姿で登場する生徒会の面々、やっさやっさやっさやっさ そーれそーれそーれ!自ら音色を楽しむ。やはり「まつり」はこうでなくっちゃ。続いて上下黒シャツ団が登場。「みやけ」。腰をぐぅっとおとす。どーん。どどーん。バチが踊る。動と静が鮮やかに表現された。演奏後、万雷の拍手は、当然だった!(写真左上

 剣道部による演武演舞 パワーポイントで活動を紹介。日本刀を操る武士はさまざまな戦闘法を開発した。・・・江戸時代になると平和な時代が続き、剣術は「殺人剣」から「活人剣」すなわち、人を鍛え、成長させるものへと進化を遂げた。武士の時代が終わった後、その精神を引き継いで、数百あった剣術の諸流派が融合し、新たに「剣道」へと発展した。時は流れ、九中剣道部が九中の舞台に。宮本武蔵はいないけれど、今、九中武蔵が育っている・・・。

 PC部によるパラパラ漫画 黒板がニョロニョロ動く。字が歩く。これは絵を描いて、少しずつ書き換えながらデジタルカメラで一枚、一枚、夏休みをかけ撮影したのだ。その写真枚数はざっと約400枚。人工音声のキャラクター2人が司会を務め、クリック音やBGMもつけた。パソコンの画面を手書きの絵で再現し、万華鏡のように動く画面がいい、シュールな作品に仕上がった。PC部の作品は奧が深い。

 トリは恒例の吹奏楽部 今年は、大阪大会金賞をひっさげて登場は安井楽団。引退する3年生はそれぞれの楽器でソロを披露するという、九中の伝統は今年も健在だった。72人が文化発表会のトリを務めた!老いも若きも耳になじんだ曲の連発に心が和む。聞いてる方も、演奏しているほうもリラックス。リラッ九中! 顧問「吹奏楽部の演奏曲は、今年大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」から「LET IT GO!」、九中吹奏楽部伝統の一曲「サザン!サザン!サザン!!」、最後の曲は今年のヒットしたテレビドラマ「弱くても勝てます!」の主題歌「GUTS!!」。3年生のソロ有り、パーカッションのパフォーマンス有りの演奏を披露しました。」

 吹奏楽部保護者「3年で、やめるのはもったいないわ。高校でも続けて欲しい、楽器高かったんだから。」

みんなが主役になった! 文化発表会