離任式1  離任式3  離任式2

生徒会から花束(写真1)

また、どこかで(写真2)

さようなら(写真3)

    

離任式   ~  夜が明けた2 九中  ~  

  9日は離任式。九中を去られた先生が、九中にお別れの言葉を伝えに戻ってきてくださり、全校生を前にお別れの言葉を伝えてくださいました。その後、生徒会から先生方一人ひとりに花束が贈られました(写真1)。

 またね!(写真2)とどこかで会えることがあるかも知れません。その時に備えて成長しておかなきゃ・・・と九中生は、先生の言葉をしっかりと胸に刻み、九中を卒業された先生方を拍手でお見送りしました(写真3)。ありがとうございました(左写真)。

先生の言葉  国語の先生「新3年生は明るくて楽しくて、授業をするのが楽しかったです。もっと一緒に授業をしたかったです。進路に向けて、また友達づくりも、悔いの残らない一年にしてください。」

社会の先生「2週間ぶりだけど、みんなに会って懐かしい感じがしました。九中で学んだことを生かして頑張っていきたい。進路は、迷わず、好きな道へ進んでください。」

理科の先生「みんなと過ごした時間はとても楽しかったです。4年間の積み重ねがあって、この一年で、ようやく先生らしくなれた気がします。『石の上にも三年』自分なりに向き合ってください。九中で先生になれて幸せでした。」

美術の先生「この10年間、たくさんの人と出会ってきました。その中で人は一人ずつ違っている、しばらくつきあっていると違う面が出てくることを感じました。『世界にひとつだけの花』の歌詞が好きです。みんなのいちばん良いところを成長させ、九中生、一人ひとりが大きな花を咲かせてください。」

保体の先生「夢をもってください。私はサッカーが好きで、日々走り、日々ボールを蹴っていました。ただボールを蹴っているだけでは何も変わりません。100%全力でやることで結果はでてきます!自分を信じて、結果がでないならまわりの人の力を借りよう。『考常信』!」

英語の先生「1年生、まだ皆さんの成長を見ている途中だった。見届けたかったのに、という思いでいっぱいです。中学時代とても楽しかったから先生になった。先生としていちばん嬉しかったのは、生徒の成長を見られたことです。またいつか戻ってきたと思います。」

理科の先生「九中生は挨拶をしてくれるし声をかけてくれるし、いい生徒達ばかりでした。みんなが安全に実験できるように、気を遣いながらこの仕事をしてきました。楽しかったです。これからは、新しい仕事に挑戦します。みんなも頑張ってください!」

ありがとう

九中生徒・職員一同