ステンドグラス1  ステンドグラス2  ステンドグラス3

さっと、ひろげる。(写真1)

やっと、えがく。(写真2)

きっと、かっと。(写真3)

    

ステンドグラス4   ~ 感謝の思いを込めて!  ~          

 With my feelings of gratitude...  

 2年生では、先週の金曜日から各クラス競うようにステンドグラスの作業が始まりました。なんのためにつくる?もちろん、世のため、人のため。3年生の卒業に向けてです。

 素敵なステンドグラスをみんなで作りましょう~ということで、下絵を描く。カッターで黒い画用紙を切る。・・・みんな、大きな大きな画用紙に悪戦苦闘をしていますが、班で協力して作業を進めていっています。

 保護者の皆さまへ。段ボールのご提供、ご協力ありがとうございました。たくさん頂きましたので、ステンドグラス制作の作業をスムーズにスタートすることができました。本当にありがとうございました。  

2月の風物詩「ステンドグラス」

 この日は懇談とテストがあるため遠慮して、2年生は、校舎のあちらこちらで作業が開始した。教室で、木工室で、理科室で、廊下で真っ黒な画用紙を広げた。(写真1)わいわいがやがや図案を描く。(写真2)描いた図案を切っていく。(写真3

 班で協力して作業を進めていく。「あっ、しまった」。班のメンバーが、切ってはいけない部分を間違って切ってしまった。切っていいのは、だれもいない教室の暖房。消し忘れの電気。フィフィティフィフィティで・・・○十万円かえってくるぞ!節電、節水だ。九中生の意識はたかい。

 だが、ここで必要なのは、意識ではなくテープだった。「大丈夫!テープで修正しよう!」と声をかけあう。またあるところでは、わからない作業部分?が出てくる。三人寄れば文殊の知恵だ。三人寄れば文殊の知恵とは、三人集まって考えれば、すばらしい知恵が出るものだというたとえである。二年生は、一人では判断しない。みんなで相談、協力しステンドグラス製作を進めていった。

とあるクラスの「ステンドグラス」

 学級通信より・・・「図案係の3人に加え、数人の生徒が手伝ってくれ、昼休み・放課後を利用して作業を進めてくれました。そのおかげで、クラスでの作業は切る作業のみで済み、時間内に終わることができました。本当に図案係ありがとう!切る作業も班で協力しながら行うことができて、楽しそうでした。早く終わり、合唱の指揮の練習や合唱曲を口ずさむ姿もあり、充実した一時間だったと思います。合唱コンクール後に、作業が続きますが、今回のように協力して進めていこう!!」

 このクラスでは、一月より「いいとこ見つけノート」が始まった。たくさんの友達のいいところが書かれるノート。このノートは、班長を含めて、みんなでいいところに気づいたら、どんどんノートに書き込んでいく。担任は、授業での発言や級友に教えあう姿を、見ることができない。

 職員室。夜の帳(とばり)が落ちるころ、このノートを見て担任は和む。みんな頑張っているんやなと感心もしたい。ふふふ。1月のノートには・・ステンドグラスの切るとき、○○さんが頑張っていた。△△さんがステンドグラスの作業を頑張っていた。□君が理科のときに配線の手伝いをしてくれた。◇さんがほうきですみずみまで掃いていた・・などなど。明日もいいとこあるかな。

いいとこ見つけノート みぃつけた。

千里 九